一人暮らしに便利な街、菊川駅

2018-09-02

東京都にある菊川駅はコンビニの数が多く、深夜まで空いているスーパーもあり、また他の駅にも行きやすい街として人気があります。

物価も東京駅へのアクセスを考えると比較的安くもありますので、20代の一人暮らしやシェアハウス暮らしにもお勧めです。

菊川駅周辺にはどのような魅力があるのでしょうか?

菊川駅の周辺には何がある?

菊川駅の魅力の1つが下町の雰囲気です。

駅の出口を出てすぐの新大橋通りには菊川商店街があります。

この商店街は昭和30年代からあり、年に2回福引のイベントも行われています。

飲食店も多く、近くで外食もしやすい街です。

スーパーも3つあり、「スーパーオオゼキ」「ライフ」「マルエツ」があります。

コンビニの数も多いので、駅からの帰り道に買い物もしやすいです。

菊川駅自体は都営新宿線しか通っていませんが、東隣の住吉駅では東京メトロ半蔵門線、西隣の森下駅では都営大江戸線と乗換が可能なので、どこに行くにも便利な街です。

また博物館が多く、「名刺と紙製品の博物館」「指物博物館」「金庫と鍵の博物館」があります。

菊川の治安は?

東京23区でありながら都会過ぎず、また住宅地でもないという点で、人情が残る下町として治安はいいと感じている人が多いようです。

川や海にも行きやすく、また公園などの緑も徒歩圏内なので、ファミリーにも住みやすいぐらい、治安に関しては安心を感じやすい街です。

菊川駅からアクセスできるところ

菊川駅は都営新宿線しかないが、1つ隣の駅からは別の路線に乗換えることが可能なので、交通の便は比較的良い駅です。

なので、仕事先への移動も休日どこかに遊びに行くにしても便利です。

若い世代に人気の街、新宿へは乗換なしで行けますし、新宿からJRに乗換えれば渋谷にもアクセスしやすいです。

東京駅へも乗換1回でいけるので近所では買えないものや、服やバッグなどファッション系の買い物も楽しみやすいです。

【都営新宿線】

新宿駅まで乗換なしで約19分

東京駅まで乗換1回で約12分

池袋駅まで乗換1回で約30分

渋谷まで乗換1回で約31分

菊川の賃貸・シェアハウス・家賃情報

菊川駅周辺の物件は豊富にあり、駅周辺にはマンションが点在しています。

平均相場価格は8.73万円で、一人暮らし向けのワンルームや1K、1DKでは7.5万円~10万円切るぐらいが相場です。

シェアハウスは駅周辺に4件あり、個室で5万円前後、2人部屋で3万円未満です。

いずれも駅から徒歩5分以内で、駅までのアクセスもよく、日用品や食料品の買い物にも便利です。

人情味の残る菊川らしく、シェアハウスもアットホームな雰囲気の所が多いようです。

中にはリフォームしたばかりのシェアハウスもあります。

菊川のおすすめスポット

錦糸町駅付近まで行かなくてもお勧めのお店やスポットがあります。

ますや

ご夫婦でされているカフェで、猫が2匹いるお店です。

猫好きに愛されるお店で、店内ではほっこりできます。

メニューも一人暮らしの女子にはうれしい定食やパンを使ったメニュー、チーズケーキなどのスイーツがあります。

みんなのパン

ふすまが入ったパンが一押しのお店です。

ダイエットや低GIで注目があるふすまのパンは女子にはうれしいお店です。

シュベーネ

下町の老舗ケーキ屋さんで、カフェも併設です。

お値段もお手頃で、甘さ控えめな味が幅広い年代に人気があるケーキ屋さんです。

まとめ

菊川駅は駅の出口すぐに商店街があり、適度に住宅地やマンションがあり、人情味が残る街です。

スーパーやコンビニも多くあり、仕事帰りや週末の買い物でも便利です。

また、シェアハウスでもアットホームな雰囲気な所が多いようです。

近所には女子嬉しいメニューや幅広い年代層に愛されるカフェなどのお店があり、身近で用事を済ませられると共に、移動したい時もアクセスがいい街です。

人気の記事

シェアハウスを探す