明治時代の歴史を感じられる東大前駅!アクセス良好な学生街

2018-08-23

ハチ公と上野英三郎博士像や東京大学といった、レトロな雰囲気を持つ東大前は、明治時代の古き良き雰囲気を感じさせる街です。

このエリアにはパンダで有名な上野動物園の他にも、数多くのスポットがありますので若い女性におすすめです。

賃貸物件やシェアハウスもあり学生向けの街ではありますが、飲食店や買い物が出来る店舗は少なめですので、場合によっては他エリアへ出掛ける必要もあります。

東大前駅の周辺には何がある?

東大前駅が他のエリアと違うのは、明治時代を匂わせるモダンな雰囲気です。東京大学が近くにある事から街並み全体が明治時代の雰囲気を持っています。駅もレンガ色で、美しく彩られています。

都道455線沿いにはたくさんのビルが立ち並び、交通量も多めです。すぐバス停が見えるのでアクセス良好だといえます。また大通り沿いにはコンビニや飲食店がいくつかありますが、多い訳ではありませんので自転車などの移動手段で近隣の上野方面などへお買い物へ出かけるというのもいいでしょう。

大通りから外れると閑静な住宅街が広がっていて、ゆったりとした雰囲気を感じられます。また駅の裏側には、千本鳥居で有名な根津神社がありシーズンに際には多くの受験生が神社を賑わせています。

東大前の治安は?

学生が多い街で有名な東大前ですが、肝心の治安はどうでしょうか?明るい街並みで、大きな通りに面しているので犯罪は比較的少なく、粗暴犯、わいせつ、窃盗などもごく少数と言えます。

駅周辺は街灯が多く明るいので女性が1人で歩いていても不安はありません。人通りも多いですし、駅南側の目立つ場所に交番がありますので安心です。

東大前駅からアクセスできるところ

東大前駅は東京メトロ南北線が乗り入れていて、都バスへ乗り換えが可能です。

徒歩、約30分以内で上野アメ横、秋葉原、神保町へ行く事も出来ますし、電車だと東京駅や渋谷、原宿といった主要駅へのアクセスも可能ですので、買い物や仕事にも便利な場所だといえます。

都営三田線が近く、上野まで行けば京成上野駅もありますので乗り換えれば、様々な駅へ行く事が出来ます。

主な交通アクセスは以下になります。

【東京メトロ南北線】

東京駅まで乗り換え無しで約16分

渋谷駅まで乗り換え1回で約25分

新宿駅まで乗り換え1回で約19分

市ヶ谷駅まで乗り換え無しで約7分

池袋駅まで乗り換え1回で約17分

成田空港まで乗り換え2回で約1時間4分

東大前の賃貸・シェアハウス・家賃情報

多くの人でにぎわう東大前には賃貸物件やシェアハウスがいくつかあります。まず賃貸物件の家賃相場ですが、1Rだと8.9万円、1LDKだと15.2万円程度と他エリアと比べてもやや高めですので、事前確認が必要です。

シェアハウスについては駅前になると2件あります。しかし個室だけではなくドミトリーを完備していたり、女性専用にしていたりと設備やサービスに工夫しています。費用相場は3万円~7万円程度です。

東大前のおすすめスポット

モダンな街並みの東大前にはたくさんのおすすめスポットがあります。

乙女稲荷

名称も女性受けする神社ですが、実は1900年からある由緒正しき神社です。この神社は災厄除けや商売繁盛以外にも、合格祈願や縁結びです。

また200以上の鳥居が並ぶ境内はとても美しく、朱色だけではなくピンク色をした鳥居もあります。

竹久夢二美術館

東大前駅から都道455線を南東へ徒歩10分の場所にあります。

この美術館は大正ロマンでも有名な竹久夢二の作品を展示しており、こぢんまりとした中には数多くの作品が展示されていて、オシャレなカフェも併設されています。

まとめ

東大前エリアはモダンでオシャレな雰囲気たっぷりのエリアで、おすすめスポットも盛りだくさんです。特に女性に嬉しいSNS映えする場所や、女性専用のシェアハウス、外国人対応可能なシェアハウスもあり人気を集めています。

家賃相場はやや高めですが、治安が良い文教地区であるこのエリアにはそれだけの価値があるといえます。

人気の記事

シェアハウスを探す