日本橋界隈で唯一戦災に遭わず下町情緒を残した人形町で暮らす

2018-06-12

人形町の歴史を感じさせる雰囲気は江戸時代の名残を思わせます。観光スポットとしては、寺社をはじめとする時代を感じさせる建物が多く、日本発祥のご神体が祀られていることでも有名ですね。しかしながら、近年では近代化もすすめられ、平成と昭和を感じることの出来る街として人気のエリアです。そんな古き良き街並みが残る人形町で都会の暮らしから少し離れて過ごしてみませんか。

人形町駅の周辺には何がある?

下町を感じさせる町並みが魅力的な人形町ですが、意外にも高層マンションやオフィスビルも少なくありません。下町情緒と、そこに見え隠れする近代的な建物がマッチして、新旧の建物が調和した街並みとなっています。観光名所に関しては歴史のあるスポットが充実しています。人形町の他にも、下町を感じさせる街は幾つかありますが、人形町はその中でも突出しているイメージです。近くにあるお買い物スポットは、駅を出てすぐの場所に23時まで営業している「マルエツプチ」や、日用品を購入する際に便利なドラッグストア「スマイル」もあります。アクセスの良さもあって、買い物は選択肢の幅を持たせることが出来ます。

人形町の治安は?

近隣の秋葉原や、日本橋駅周辺と比較すると、観光名所として観光客数が多いわりには治安は良い方です。少なくとも去年約1年間の間に警察で把握している事件数は5件未満とかなり少ない為、女性でも安心して暮らすことが出来ます。

人形町駅からアクセスできるところ

東京メトロ日比谷線、都営地下鉄浅草線の2線が乗り入れている人形町駅は、乗り換えが1回あるものの東京駅まで短時間で行くことが出来ます。そこまで出てしまえば行動範囲がかなり広くなるので、どこかへ出かける際にはかなりのアドバンテージとなるでしょう。

主な交通アクセスは、以下の通りです。

【東京メトロ日比谷線】

東京駅まで乗り換え1回で約20分

池袋駅まで乗り換え1回で約34分

日比谷駅まで乗り換えなしで約17分

【都営地下鉄浅草線】

お台場海浜公園駅まで乗り換え1回で約34分

蒲田駅まで乗り換え1回で約36分

表参道駅まで乗り換え1回で約28分

人形町の賃貸・シェアハウス・家賃情報

東京駅や日本橋、秋葉原駅など東京の中心に限りなく近く、利便性を考えると相応とは思えますが家賃相場は1Kで10万円を超えます。意外にも高層マンションなどが多いので、駅から数分の圏内に多くの賃貸物件があり、家賃もどう価格帯が多いので選択肢は多いです。

シェアハウスは2件ありますが、そのうちの1件は女性専用フロアを設けています。こちらは、見ているだけで癒される色鮮やかな壁が特徴の居室と、ウッド調を組み合わせたおしゃれな物件です。またスーパー及びコンビニまで徒歩1分という好立地なため、大変人気の高い物件です。

人形町のおすすめスポット

下町の観光スポットと言えば寺社や商店街というイメージですが、ここはまさにその通りの名所が幾つもあります。一部ではありますが紹介していきます。

甘酒横丁

駅を出てすぐから400m程続く、下町を散策しながらグルメを楽しむことが出来る通りです。名前通り甘酒を扱っているお店もありますが、他にも下町という雰囲気を損なわない和菓子などが販売されています。

日本橋七福神巡り

駅周辺にある7つの寺社それぞれに七福神が祀られており、それを巡るのは定番のコースです。中でも水天宮は安産や子授けの神様が祀られていることから特に人気のスポットになっています。

江戸落語、火消しからくり櫓

毎時0分に作動する人形の仕掛け時計です。駅名の由来ともなっている人形たちの巧みな動きは必見です。

まとめ

下町に住んでみたいけどあまり昭和すぎるのは、という方に人形町は丁度良い街です。どこか懐かしい街並みと、おしゃれな建物のバランスは取れていますし、少し歩けば大都会にも繰り出すことが可能です。住宅地というよりも観光地というイメージを持たれがちですが、おしゃれで人気のシェアハウスもありますから、ぜひ足を運んでみてください。

人気の記事

シェアハウスを探す