戦国時代からの歴史を持つ有楽町で時の流れを感じながら

2018-06-10

有楽町は、東京の中心に限りなく近い街というだけあって、近隣には観光スポットとしてメディアで話題のスポットが立ち並んでいます。また、地下にはおしゃれな地下道があり、雨に濡れずに移動することができます。

地上、地下共に楽しむことが出来き、何度来ても飽きが来ないこの街の魅力をご紹介します。

有楽町駅の周辺には何がある?

北に行けば東京駅、東に行けば銀座と、有楽町は東京の中心に位置している街といっても過言ではありません。「LUMINE」や「マルイ」など、駅周辺だけでもファッションなどを扱うショッピングモールが25件もあるオシャレな街です。スーパーは「LUMINE」の地下にある「成城石井」、もしくは少し足を伸ばせば新橋方面にある24時間営業の業務スーパー「肉のハナマサ銀座店」があります。仕事などで帰りが遅くなってしまっても、時間を気にせず安心して利用できるのは嬉しいですね。他にも、近隣の駅周辺にはスーパーが幾つかありますので、散歩感覚で行くのも良いでしょう。

有楽町の治安は?

有楽町は、ショッピングモールやオフィスなどが点在している商業地域で、日中は賑わっていますが、夜になると落ち着いており、過去の傾向から見ても治安は悪くありません。しかし、少し離れてはいますが、新橋方面はお酒の飲める有名なスポットが充実していますので、お酒が入ってのトラブルが起こる場合もあるようです。

有楽町駅からアクセスできるところ

京浜東北線、山手線、東京メトロ有楽町線の3つの路線が乗り入れており、東京駅までは1駅という好立地です。その為、通勤時は勿論、デートや買い物などで様々な方面への移動がしやすい街です。

主な交通アクセスは、以下の通りです。

【京浜東北線】

横浜駅まで乗り換えなしで約37分

大宮駅まで乗り換えなしで約54分

【山手線】

東京駅まで乗り換えなしで約5分

新宿駅まで乗り換え1回で約25分

王子駅まで乗り換え1回で約27分

【東京メトロ有楽町線】

永田町駅まで乗り換えなしで約4分

豊洲駅まで乗り換えなしで約8分

渋谷駅まで乗り換え1回で約16分

有楽町の賃貸・シェアハウス・家賃情報

高層の建物が多く、アクセスの利便性も賃貸物件の相場を上げている要因の一つです。1Kで10万円を超える所が殆どで、1LDKとなると10万後半まで跳ね上がります。建物自体は築10数年程度のものばかりなので、割と新しいものが多く、お洒落な街らしく綺麗な外観をしています。

元々居住用の物件数が少ないこともあって、シェアハウスに関しては今のところないようです。しかし、だからこそ今後需要があれば出来る見込みがありますね。また、幸いなことに歩いて行ける圏内に複数駅あるので、周辺の駅で探してみるのも良いでしょう。

有楽町のおすすめスポット

東京の中心に近いだけあって観光スポットとなる場所は非常に多いです。一部をピックアップして紹介していきます。

東京フォーラム

ライブや展示、その他のイベントの会場としてよく利用されるのが東京国際フォーラムです。一番大きい劇場型のホールの座席数は5000以上で、音響設備も充実しており、音楽イベントではその恩恵を最大限に受けることが出来るでしょう。

イトシア

ファッションを主としているマルイに対して同建物に位置するイトシアは、特にお洒落な都会らしい洋風な飲食店が多く、若い女性に人気なスポットの一つです。

東京宝塚劇場

その名の通り宝塚歌劇団の歌劇を観賞出来る劇場です。テレビを通して観るのと、直接観るのでは迫力が違うので一度体験してみてください。

まとめ

有楽町は観光地として様々なスポットがあり、主要駅となる東京駅や銀座駅、新橋駅などへのアクセスが非常に良い為、終日賑わいを見せています。静かな所よりも賑やかな所が好き、という方が住む場所としては最適の場所と言えるでしょう。シェアハウスは今のところ無いようですが、再開発が進む注目エリアのため、今後出来る可能性もあります。まずは周辺の駅からリサーチしてみてはいかがでしょうか。

人気の記事

シェアハウスを探す