リピーターが多い、大山駅周辺には、行列ができる歴史のあるお店が、目白押し!

2018-03-23

ターミナル駅である池袋へ乗換えなしで6分で出られる大山駅は、駅周辺に飲食店が立ち並び、24時間スーパーもあるので、暮らしやすさにおいては抜群の立地となっています。商店街も大型で内容も充実しているので、物価も安く若い女性の一人暮らしを応援してくれる街づくりになっています。そんな大山の魅力を、とことん紹介します。

大山駅の周辺には何がある?

大山駅の周辺には、遊座大山商店街やハッピーロード商店街といった、アーケードになっている大きな商店街があるので、雨の日の買い物も便利です。商店街全体で大山を盛り上げようと、活気があふれています。また、スーパーは、24時間営業の「Big-A」をはじめとして、「まいばすけっと大山駅北口店・大山金井町店」、「よしや大山店」、「 スーパーみらべる大山店」、「コモディイイダ大山店」など多くのスーパーが、深夜まで営業しているので仕事で遅くなった時でも、日用品や食品の買い物に困りません。さらに、「ツルハドラッグ大山駅前店」、「サンドラッグ大山ハッピーロード店」、「マツモトキヨシ大山店」などのドラッグストアや、コンビニは駅から600m圏内に15件も点在しているので、買い物環境は申し分なく整っています。おまけに、板橋区役所が駅の上にあるので、役所関係は非常に重宝します。

大山の治安は?

大山駅周辺の治安は、基本的に良いです。飲食店や居酒屋が多いですが、その分人目も多いので目立った犯罪はありません。ファミリー層や昔からの住人の方が多く、庶民的で落ち着いた雰囲気の街です。また、駅から200m以内に交番が2件あり、パトロールが強化されているので、女性でも安心して生活することができます。

大山駅からアクセスできるところ

大山駅は、池袋まで乗換えなしで出られるので、池袋を拠点として、都心や様々な主要都市へのアクセスが良い立地です。通勤通学の利便性のよさから、古くからの住民はもとより、ファミリー層や近隣の大学に通う学生が多く暮らしています。駅周辺に、飲食店やスーパーが数多くあるので、日常の生活は地元で済ませて、ちょっと特別な買い物や食事は都心に出るといった暮らし分けができます。

主な交通アクセスは、以下の通りです。

【東武東上本線】

池袋まで乗換えなしで約6分

新宿まで乗り換え1回で約16分

渋谷まで乗り換え1回で約22分

赤羽まで乗り換え1回で約21分

東京まで乗り換え1回で約22分

横浜まで乗り換え1回で約46分

大山の賃貸・シェアハウス・家賃情報

大山町は、池袋へ乗換えなしで約6分で、駅周辺の買い物の利便性のよさを兼ね備えているにもかかわらず、近隣の駅と比較しても、安めの家賃設定になっています。一般的な家賃相場は、1Rで6.7万円、1Kで7.0万円、1DKで8.0万円、1LDKで11.0万円となっています。

シェアハウスは、9件あって、女性限定や敷金礼金0円・保証人不要の物件もあり、個室やドミトリー形式など予算によって選択肢が広くなっています。また、防犯カメラが設置されているところもあるので、女性の一人暮らしの安心材料が揃っています。

大山のおすすめスポット

大山駅周辺には、大きな商店街やたくさんの飲食店やスーパーが立ち並び、常に賑わいをみせています。ファミリー層が多いこともあって、幅広い年代の人が楽しめるスポットがたくさんあります。

板橋グリーンホール

板橋区大山にある、文化ホールです。地域に密着したイベントはもとより、著名人によるコンサートやミュージカルが催されます。

レストランオオタニ

開業は昭和40年で、平成27年に50周年を迎えたドライブインの魁ともいえる歴史あるレストランです。メニューは肉料理、海鮮料理、スパゲティ、カレー、ピラフ、サンドイッチなど豊富にあって、なんとなく昔懐かしい洋食屋さんです。

ピエロ

ハッピーロード商店街の中にある、クレープとソフトクリームのお店です。壁にびっしり貼られたメニューの多さと、店主のキャラクターで人気を博し、テレビや雑誌で紹介されたことから、行列が絶えないお店となっています。スイーツに目がない人は、是非一度お出かけください。

まとめ

大山は、ターミナル駅である池袋に近いので、通勤・通学に利便性のいいベッドタウンとして多くの人が暮らしています。その暮らしやすさから、長年この地に住む人や老舗の飲食店も多く、ホッとできる街として若い年齢層の人からも注目されています。そんな街に興味を持った人は、是非一度アクセスしてみてください。

人気の記事

シェアハウスを探す