アクセス抜群なのに落ち着いた街!住みやすさ◎の浅草橋の魅力とは?

2018-01-25

東京都の有名な観光名所のひとつ、浅草。そこから2km、1駅分進んだところが「浅草橋駅」です。オフィス街であるため昼間は多くの人が行き交いますが夜になると落ち着いた下町の顔を見せます。一人の時間をのんびりと過ごしたいという方におすすめの街、浅草橋の魅力を、周辺環境や交通アクセス、治安などを交えながらご紹介します。

駅周辺はオフィス街であるためコーヒーチェーン店やカフェ、ランチができる飲食店や居酒屋が多くなっています。ファストフード店も充実しているので、一人暮らしでも食に困ることはありません。

駅前すぐのところには「シモジマ」があり日用品の調達にも便利です。少し歩いたところには小規模のスーパーマーケット、「まいばすけっと(8時~23時まで営業)」や「肉のハナマサ(24時間営業)」もあり、自炊派の方はそこで食料品を買うことができます。近くに大型スーパーやショッピングモールはないので、欲しい商品がない場合は近隣の駅まで買い出しに行く必要がありますが、生活に必要なものはある程度揃います。

浅草橋の治安は?

駅周辺は地元の方の防犯意識が高めなので治安がよく、犯罪件数も少ない傾向にあります。深夜まで空いているコンビニなども多く、街灯も十分にあり明るくなっています。オフィス街のため平日の日中は人通りも比較的多いですが、土日や夜間になると人が減り、穏やかです。

JR総武線と都営浅草線が乗り入れ、徒歩15分以内で他7線の駅が利用可能であるため、都内どこへ行くにもアクセスは抜群です。また、羽田空港までも乗り換えなしで1時間以内で行けるので、国内外への移動が多い方でも便利です。

主な交通アクセスは、以下の通りです。

【JR総武線】

東京駅まで乗り換え1回で約15分

新宿駅まで乗り換えなしで約20分

渋谷駅まで乗り換え1回で約26分

池袋駅まで乗り換え1回で約23分

品川駅まで乗り換え1回で約20分

上野駅まで乗り換え1回で約9分

中野駅まで乗り換えなしで約27分

赤羽駅まで乗り換え1回で約23分

横浜駅まで乗り換え1回で約48分

【都営浅草線】

新宿駅まで乗り換え1回で約33分

渋谷駅まで乗り換え1回で約31分

品川駅まで乗り換え1回で約19分

上野駅まで乗り換え1回で約16分

中野駅まで乗り換え1回で約35分

横浜駅まで乗り換え1回で約36分

羽田空港国際線ターミナル駅まで乗り換えなしで約40分

家賃相場はワンルームで9万円、1DKで10万円、1LDKで15万円と、JR総武線沿線の賃貸で比較すると、ちょうど平均くらいか少し高めの値段設定になっています。とはいえ、交通アクセスが抜群なオフィス街で治安がよく、生活に最低限必要なものは近場である程度揃うので、少し高めの値段設定も妥当と言えるでしょう。

また、浅草橋には6件のシェアハウスがあります。家具が揃っているところを選べば新たに買い揃える必要がないので出費を抑えることができますし、完全個室のところがほとんどですので、プライベートもしっかりと確保できます。

浅草橋のおすすめスポット

駅周辺は派手さはありませんが、下町の雰囲気を残し、散策にぴったりです。ゆったりと街を散歩するときにおすすめなスポットを一部ご紹介します。

日本文具資料館

隅田川のほとりにある日本文具資料館。昔の筆記具や計算機が多数展示されている一風変わった資料館です。住むなら一度は足を運んでおきたいレトロなスポットです。

浅草橋問屋街

駅から徒歩4分ほどのところにある問屋街。小売りもしている問屋さんも多く、定価よりも安い値段で商品をゲットできることもあります。買い物目的でなくても、ぶらぶらしながら店舗を見ているだけでも楽しめます。

柳橋

柳橋は駅周辺の観光スポットとしても知られています。多数の船宿があり、下町の雰囲気を感じられる絶好のスポットです。屋形船に乗らなくても、散歩コースとしてぶらぶらするのもおすすめです。

まとめ

都心へのアクセスが便利な上、下町の落ち着いた雰囲気を残す浅草橋駅周辺は、仕事とプライベートの切り替えをしっかりしたい方におすすめの街です。賃貸物件やシェアハウスも多いので、一人の時間を大切にしたい方は、希望の物件を見つけて、落ち着いた新生活をスタートしてみてはいかがでしょうか。

人気の記事

シェアハウスを探す