どこか懐かしいひそかな穴場として注目の小岩に住んでみよう!

2018-01-10

小岩は東京の都心や主要駅から離れていますが、実は味わい深く、そして奥の深い街です。キラキラしたいわゆる都会のシティライフとまではいきませんが、住みやすく趣き深いエリアです。そんな小岩の周辺環境や治安、魅力を紹介します。

小岩駅の周辺には何がある?

小岩駅の周辺は、一見するとティープな雰囲気が漂い、少し不安を感じる女性もいるかもしれません。しかし最近は、そのティープさが若者を中心に受けていて、どこか懐かしい街としても注目されています。駅の南口を出ると、サンロード、フラワーロード、昭和通り商店街と3つの商店街が広がっていて多くのお店や商店が軒を連ねています。飲食店はもちろん銀行や不動産業者、雑貨店と多岐に渡ります。

駅の北口にも同じく商店街があります。南口の商店街よりは小規模ですが、駅全体のお店の充実ぶりは他に類を見ない程です。スーパーも3件あり、北口側には「イトーヨーカドー小岩店」が、南口側を出て少し進んだところにも「まいばすけっと南小岩8丁目店」があります。駅の北口から住宅街へ進んだところには「ライフ西小岩店」もあり、生鮮食品を購入することができます。イトーヨーカドーは駅の北口を出た目の前で、夜11時まで営業していますので、仕事帰りに寄ることもできますし、「まいばすけっと南小岩8丁目店」も夜12時まで営業していますので、遅くなってしまった日でも安心です。

小岩の治安は?

小岩駅周辺は商店街と住宅街を中心に広がっていて、その中にちょっとした歓楽街が自然に溶け込んでいます。大歓楽街という感じではなく、女性が一人で歩きにくいという街ではありません。治安ですが、駅の周りには飲食店やスーパーもあり、人の往来は多いのでさほど心配はいらないでしょう。駅を出て少し歩くと、雑多な雰囲気が出てきますが、治安の面で不安な方は予めルートを確定しておけば問題ありません。

小岩駅からアクセスできるところ

小岩駅にはJR総武線が通っています。東京の最東端に位置する駅ですが、都心までのアクセスもよく、東京の西側へのアクセスも意外と良好なのです。

小岩からの交通アクセスを一部紹介します。秋葉原までは乗り換えなしで約16分、東京までも乗り換え1回で約20分と都心までも30分圏内で行けます。また新宿までも乗り換え1回で所要時間約28分、品川まで乗り換え1回で約32分、武蔵小杉までも乗り換え1回で約34分で行くことができます。さらに吉祥寺までも乗り換え1回、所要時間約41分と東京西部までのアクセスも良いので、行動範囲が広く通勤、通学にも便利です。

小岩の賃貸・シェアハウス・家賃情報

賃貸物件の相場ですが、やはり東京の西側と比べるとリーズナブルです。東京までのアクセスがとても良いにも関わらず、家賃相場としては平均して5万円から6万円が中心です。少し狭い物件や駅から離れた物件では3万円台からも借りられます。自転車などを利用すれば十分、駅までも行くことができますので、都内としては相当お値打ちでしょう。

シェアハウスについても、駅から徒歩10分圏内にいくつかあります。こちらも同じく3万円台から幅広い賃料のお部屋がありますし、女性限定の物件やお友達を呼びたくなるようなおしゃれな物件もあります。初めての一人暮らしで不安な方は、検討してみてはいかがでしょうか。

小岩のおすすめスポット

東京天然温泉古代の湯

露天風呂や檜風呂に入ることのできる温泉施設で地元の人たちの憩いの場にもなっています。宴会のできる広間やパーティールームもあり慶事などで利用することもできる、渋めの温泉施設です。

西小岩公園

いわゆる地域の公園で子ども向けの遊具などがあります。駅からは徒歩8分程度の場所にあり、住宅街の中にある公園としては広めです。

下町バル蔵之助

駅からすぐ近くのバルで、目の前で仕上げてくれるチーズリゾットが絶品、他にもリーズナブルでおいしい料理がたくさんあるお店です。渋くてディープなお店が多い中、女子会やデートにも使える貴重なお店です。

まとめ

小岩駅は、何度も紹介したとおり庶民的な街ですが、この街に住んでみるとこれまで知らなかった魅力に気づくかもしれません。ここで紹介したお店やスポット以外にも幅広い世代にオススメの場所がたくさんあるはずです。興味をお持ちの方はぜひこの地での新生活を検討してみてください。

人気の記事

シェアハウスを探す