歴史と伝統が息づく下町、スー女でなくても魅力がいっぱいの両国に住もう!

2018-01-04

両国国技館があり、相撲の町としても有名な両国は、東京都墨田区にあります。歴史と伝統が息づく下町で、近年はスー女と呼ばれる相撲ファンの女性の間でも人気のエリアです。どんな街で、どんなお店があるのか、実際に住むとしたらどんな場所なのか、治安やおすすめスポット、おすすめの情報などを交え、その魅力をご紹介していきます。

両国駅の周辺には何がある?

両国駅は墨田区の中でも、高い人気を誇る場所です。両国国技館があり、相撲部屋も多いことからお相撲さんに会える街として、外国人観光客も多く訪れます。都営大江戸線とJR総武線が走っていて、駅を出るとファストフード店やカフェがあります。また総武線の高架下をはじめ駅周辺にはちゃんこ料理だけでなく、24時間営業の海鮮料理を食べられるお店やラーメンなど、様々なジャンルの飲食店が軒を連ねる他、コンビニエンスストアや銀行もあり、必要なものはほぼ駅周辺で揃います。

食品スーパーは4店舗あり、中でも「生鮮マルシェ」は夜22時まで営業していて、毎日築地から仕入れられる新鮮な食材が手に入ります。「まいばすけっと両国駅東店」「両国横綱横丁店」も夜24時まで営業していますので、お仕事などで遅くなっても帰りに寄ることができます。そして女性にも人気な、食べ応え十分、アメリカンなハンバーガーショップもあります。駅から歩いて15分程ですが、行列ができることもあるほどの人気店です。

両国の治安は?

治安についてですが、相撲関連の施設が多いこともあり、外国人や観光客の多い駅です。その為、日中は人通りも多く明るい雰囲気があり安心です。夜も飲食店やスーパーなど、遅くまで営業しているお店が多いので、女性が一人で帰る際も安心して歩けます。また総武線両国駅の近くに、交番があることも治安の面においては安心材料となるでしょう。

両国駅からアクセスできるところ

両国駅にはJR総武線と都営大江戸線が通っています。秋葉原駅までは総武線で2駅なので、JR山手線への乗り換えも良く都心へのアクセスが良好なので、通勤や通学にもとても便利な場所です。他にも都内の主要駅や羽田・成田空港、千葉方面へのアクセスも良好です。

主な交通アクセスを紹介します。

【JR総武線】

秋葉原駅まで乗り換えなしで約4分

新宿駅まで乗り換1回で約21分

東京駅まで1回乗り換えで約12分

大手町まで乗り換え1回で約10分

銀座まで乗り換え1回で約14分

【都営大江戸線】

上野大徒町まで乗り換えなしで約7分

汐留まで乗り換えなしで約15分

六本木まで乗り換えなしで約23分

中野駅まで乗り換え1回で約25分

両国の賃貸・シェアハウス・家賃情報

両国は、駅から徒歩圏内に多くのアパートやマンションがあります。下町情緒のある街なので、明るくにぎやかな場所が多く、女性の初めての一人暮らしでも安心です。賃料は駅から徒歩5分程度の立地の1Kで、約5万円前後の物件が多いので、都内でもお値打ちと言えます。下町ということもあり、比較的築年数の経った物件が多い傾向にありますが、中には新し目の物件もありますので、自分好みのお部屋を探してみるのもいいでしょう。

シェアハウスも駅から徒歩15分程の場所にあり、周辺環境や都心へのアクセスも良い場所です。下町らしく古民家をリメイクした建物と4階建てのタワータイプがあり、グローバルな毎日が過ごせます。これから一人暮らしをする方は、候補の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

両国のおすすめスポット

江戸NOREN

「粋な江戸の食文化をたのしむ」をコンセプトに12の和食店が一堂に会しています。両国の旧駅舎を利用した建物に、本格江戸前寿司や月島もんじゃなどの東京グルメをはじめ、和の素材が自慢の甘味処があります。もちろんちゃんこ料理も食べられ、日本人はもちろん外国人にも人気のスポットです。

旧安田庭園

駅から徒歩5分程の場所にある本格日本庭園です。入園は無料で、気候の良い時期には散策や、ベンチに座ってのおしゃべりも素敵です。池には鯉やカモが泳ぎ、一年を通じて違った顔を見せる自然庭園は都内であることを忘れさせます。

東京水辺ライン

隅田川や荒川などを運航する水上観光バスで、両国発着便やお台場、葛西臨海公園、浜離宮などたくさんの運航ルートがある他、浅草までの短距離だけ楽しめるコースもあります。一年を通じて水辺から都内の景色を楽しめます。

まとめ

両国は言わずと知れた相撲の街ですが、都心へのアクセスが良好で、相撲以外もたくさんの顔を持っています。ワンルームなら5万前後からあり、お値打ちな物件の多いエリアでもあります。下町風情のある明るい街なので、これから独り暮らしを検討する方、シェアハウスでグローバルな生活を考えている方にもおすすめです。

人気の記事

シェアハウスを探す