意外と若者に人気の街!?もんじゃで有名な月島で一人暮らし!

2018-01-01

東京都中央区にある、もんじゃ焼きで有名な月島は下町の風情が残るエリア。昔ながらの街ですが、都心へのアクセスも良いため、意外にも若者に人気が高いエリアでもあります。都市開発も進んでおり、街全体が整備されてることもあり、今後に期待できる街となっています。ここでは、そんな月島の魅力や治安、オススメスポットをご紹介していきます。

月島駅の周辺には何がある?

下町の風情が残りつつも、都市開発で新しく整備され、新旧の街並みが混ざり合った月島。駅周辺には「月島もんじゃ振興会協同組合」が地域の活性化を図るために発展させた、もんじゃのお店が集まった通りがあります。「月島西仲通り商店街」はもんじゃストリートとも呼ばれ、観光客や修学旅行生も大勢訪れる場所となっています。

もんじゃのお店だけでなく、レストランやカフェなども多く立ち並んでいます。駅から4分の場所にある「焼きたてメロンパン久栄」は行列のできる人気のお店。夜22時まで営業しており、仕事帰りや居酒屋で飲んだ後に寄ることもできるのが特徴です。昔ながらのお店から流行を取り入れた新しいお店まであり、飽きない環境が魅力的です。

月島の治安は?

犯罪数が非常に少なく、子供連れの家族や年配の方も安心して住んでいることがこのエリアの特徴となります。都市開発で街全体が整備されており、夜間でも街灯が付いているため安心です。駅からは少し離れますが、「警視庁月島警察署」と「月島警察署晴海埠頭警備派出所」があるため、何かあればすぐに駆け付けてくれます。

月島駅からアクセスできるところ

月島駅は東京メトロの有楽町線、都営地下鉄の大江戸線の2つの路線が通っています。走っているのは地下鉄のみですが、都心の主要な駅まで乗り換えなしで行けるため、アクセスも悪くないと言えるでしょう。時間は掛かりますが、埼玉県まで乗り換えなしで行くこともできるため、様々な場所へ行くことも可能です。

主な交通アクセスは、以下の通りです。

【東京メトロ有楽町線】

池袋駅まで乗り換えなしで約25分

豊洲駅まで乗り換えなしで約2分

新木場駅まで乗り換えなしで約7分

【都営地下鉄大江戸線】

六本木駅まで乗り換えなしで約15分

春日駅まで乗り換えなしで約18分

両国駅まで乗り換えなしで約8分

月島の賃貸・シェアハウス・家賃情報

駅近くは新しい住宅街や高層マンション、ビルも多く立ち並んでいますが、「月島西仲通り商店街」には古くからの住宅街も多くあり、ワンルームは約10.6万円、1DKが約12.4万円、1LDK約16.3万円と家賃が高めですが、中央区の中では安い部類に入ります。利便性が高く、好立地であることを考えると安く感じるのではないでしょうか。シェアハウスは1件のみですが、駅から2分と近く、働く方向けの物件となっています。外国人への対応も行っているシェアハウスのため、新しいコミュニティの輪を広げることも可能となっています。

月島のおすすめスポット

月島西仲通り商店街

通称もんじゃストリートと呼ばれ、約60店舗の様々なもんじゃ焼きのお店が立ち並ぶ商店街。東京の観光名所の一つとして挙げられる場所ですが、昔ながらのカフェや飲食店も多いため、もんじゃ以外にも楽しむことのできるスポットです。

晴海トリトンスクエア

オフィスとマンション、様々なお店が集まった複合施設であります。約60店舗のショップとレストランがあり、ホールではコンサートも行われることがあり、様々な年代が楽しめる場所となっています。

住吉神社

住宅地に佇む中央区指定有形文化財に指定されているこの由緒正しい神社では、毎年祭りが行われており、大人から子供まで楽しむことができます。

まとめ

新しい街並みと下町の風情が魅力の月島は家賃が少し高めですが、都心への利便性も高く、治安も良い好立地であるため、他のエリアに比べるとお得であると言えるでしょう。シェアハウスは駅近くであることに加え、家賃相場よりも安く済むため、働くビジネスマンや女性にオススメです。もんじゃのお店以外にもカフェも立ち並んでいるので、男女問わず過ごしやすいエリアであると言えるでしょう。

人気の記事

シェアハウスを探す