アクセスの便利な山手線沿線。下町の雰囲気が残る日暮里駅の魅力

2017-12-18

荒川区と台東区にまたがる日暮里駅は、下町の雰囲気が感じられるエリアにあります。山手線沿線の中では比較的家賃も安くで、治安もよいため暮らしやすいエリアといえます。今回は、そんな日暮里駅の魅力や周辺エリアの家賃相場についてご紹介します。

有名な商店街がある日暮里駅エリアの魅力

日暮里駅にはJR山手線を始め、JR常磐線、JR京浜東北線、京成本線、日暮里・舎人ライナーの計5路線が乗り入れています。ビジネス街である東京駅までは11分、品川駅までは23分で移動でき、どちらも乗り換えが必要ありません。繁華街である新宿駅までは18分、渋谷駅までは24分で、こちらも乗り換えなしで移動できます。平日・休日ともに乗り換えなしで移動できる範囲が広く、交通アクセスのよさが魅力です。

日暮里駅の西側には、有名な谷中銀座商店街があります。谷中銀座商店街は荒川区西日暮里から台東区谷中にかけて伸びる商店街で、日暮里駅から歩いて数分で行くことができます。全長170メートルほどの商店街には70以上もの店舗があり、その業種もさまざまで普段の買物に便利です。下町ならではのにぎやかで懐かしい雰囲気があり、店員と客とのコミュニケーションも盛んに行われています。最近では近隣地域である谷根千エリアの人気が高まったことや、時代に合わせて整備が進んできたことで、地元住民だけでなくさまざまな人に利用されるようになりました。

日暮里駅周辺には、商店街だけでなくたくさんのスーパーマーケットもあります。マルマンストア日暮里店(営業時間:10時~25時)やまいばすけっと西日暮里2丁目店(営業時間:8時~23時)、いなげや荒川西日暮里店(営業時間:9時~22時)などの他、24時間営業のマルエツプチ東日暮里店もあります。

総合内科、歯科、皮膚科、小児科、心療内科などのクリニックやドラッグストアも駅前に多いため、もしものときにも安心です。

日暮里駅エリアのおすすめスポット

日暮里駅周辺には、さまざまなおすすめスポットがあります。

サンマークシティ日暮里ひぐらしの里(荒川区西日暮里)

サンマークシティ日暮里ひぐらしの里は、日暮里駅に直結した複合施設です。ポートタワー、ガーデンタワー、プラザタワーという3つのビルがあり、どのビルも低階層は商業施設、高階層はマンションとなっています。低階層にはスーパーやドラッグストア、飲食店、アパレル、クリニックなどさまざまな店舗が入っています。

ショコラティエ イナムラショウゾウ(台東区谷中)

ショコラティエ イナムラショウゾウは、日暮里駅から徒歩3分の位置にあるチョコレート専門店です。選び抜かれた素材を使い、職人が手がけたさまざまなチョコレート菓子を味わうことができます。テイクアウトとイートインのどちらも利用できます。

サクラカフェ日暮里(文京区千駄木)

サクラカフェ日暮里は、日暮里駅から徒歩7分の位置にあるカフェです。サクラカフェの大きな魅力は、週替りのランチで世界各国の料理が食べられるところ。世界各国の、60種類以上のビールもあるので日本にいながら海外旅行気分を味わうことができます。

日暮里南公園(荒川区東日暮里)

日暮里南公園は、日暮里駅から徒歩6分の位置にある公園です。園内には多くの緑があり、自然の中でゆったりとした時間を過ごすことができます。噴水広場の周囲にはベンチがあるため、夏場に涼むのにもぴったりです。

日暮里駅エリアの家賃相場

日暮里駅エリアの家賃相場は、1R/7.8万円、1K/8.3万円、1DK/8.4万円、1LDK/12.9万円です。平均の家賃相場は9.3万円程度で、荒川区の平均相場よりはやや高いですが、台東区の平均相場よりはやや低いといえます。山手線沿線の他の駅と比較すると、交通アクセスのよさも相まって家賃相場がお得なエリアです。さらに安い家賃で暮らしたい場合は、シェアハウスを利用するのもおすすめです。西日暮里駅エリアであれば、4万~7万円台のシェアハウスもあり、お得に充実した生活が送れます。

日暮里駅周辺のまとめ

日暮里駅は西口にも東口にも交番があるため、夜でも安心して歩くことができます。下町情緒が残されているエリアなので、エリア全体で治安がよいのが魅力です。各方面へのアクセスがよく、買物にも便利なので暮らしやすいエリアといえます。

治安がよく、暮らしやすいエリアで一人暮らしをお考えの場合は、日暮里駅周辺でシェアハウスを検討してみてはいかがでしょうか。

人気の記事

シェアハウスを探す