人通りが多い学生の街。一人暮らしでも安心な早稲田駅での暮らし

2017-12-12

新宿区にある早稲田駅は、早稲田大学近くの学生街にあります。人通りが多く、閑静な街並みが広がっていることから治安がよく、一人暮らしでも安心して生活できます。今回は、そんな早稲田駅の魅力や周辺エリアの家賃相場についてご紹介します。

昔ながらの商店街も多い早稲田駅エリアの魅力

早稲田駅には、東京メトロ東西線が乗り入れています。早稲田駅から徒歩で10分程度の位置には、都電荒川線の早稲田停留場もあります。ビジネス街である東京駅までは19分、品川駅までは30分で移動できるため、毎日の通勤に便利です。新宿駅まで12分、渋谷駅まで19分で移動できるので、休日に遊びに行きやすいのが魅力です。

早稲田駅周辺には、早稲田大学を囲むように7つの商店街があります。昔ながらの個人商店はもちろん、学生が多いことから外食チェーン店やカフェ、居酒屋なども多く、日常生活での買物からちょっとした外食でも利用できます。早稲田は神保町に次いで古書店が多い街で、早稲田駅の近くにも早稲田古書店街があります。

駅前には、イトーヨーカドー食品館早稲田店(営業時間:10時~23時)や三徳早稲田店(営業時間:9時30分~25時)などのスーパーマーケットがあります。都電荒川線早稲田停留場の近くには、まいばすけっと西早稲田1丁目店(営業時間:7時~24時)やこだわり商店(営業時間:10時~21時)などもあります。早稲田駅の近くには病院やドラッグストアもあるので、急なケガや病気でも安心です。

早稲田駅エリアのおすすめスポット

早稲田駅周辺には、さまざまなおすすめスポットがあります。

早稲田大学(新宿区戸塚町)

早稲田大学は、早稲田駅から歩いて5分ほどの位置にあります。構内は自由に出入りできるため、気軽に散策できます。早稲田大学には大隈庭園を始めとして緑が多く、ゆったりとした時間が過ごせます。休日の散歩で訪れるのがおすすめです。

オリンピック早稲田店(新宿区高田馬場)

オリンピック早稲田店は、早稲田駅から15分ほどの位置にあるディスカウントストアです。インテリアや日用品、コスメ、家電、衣料品、スポーツ用品、DIY、文具など幅広いジャンルの商品がそろうので、さまざまな目的で利用できます。

foru cafe(新宿区西早稲田)

foru cafeは、早稲田駅から徒歩8分の位置にあるカフェです。日本初のブリュレフレンチトースト専門店で、ティラミスやキャラメルバナナなどさまざまな味のフレンチトーストが楽しめます。外はパリパリ、中はトロトロの食感は新しく、リピーターもたくさんいます。

MOJO Coffee 早稲田店(新宿区早稲田鶴巻町)

MOJO Coffee 早稲田店は、早稲田駅から徒歩6分ほどの位置にあるカフェです。ニュージーランドで人気のカフェで、早稲田店は日本2号店となります。エスプレッソときめ細かいミルクを合わせた南半球発祥のフラットホワイトや、ラテアートが人気です。

ル カフェ レトロ(新宿区西早稲田)

ル カフェ レトロは、早稲田駅から徒歩6分ほどの位置にあるカフェです。人気のメニューはふわトロのオムライスで、15種類のソースが選べるだけでなくご飯の量や卵の量などをオーダーメイドで注文できます。ケーキやドリンクなどのカフェメニューも充実しています。

早稲田駅エリアの家賃相場

早稲田駅エリアの家賃相場は、1R/5.9万円、1K/8万円、1LDK/14万円です。平均の家賃相場は8.8万円程度で、同じ路線の近隣駅の家賃相場と比べても平均的な価格となっています。新宿区の平均家賃相場は9.1万円で、区内で考えると住みやすいエリアといえます。

さらに家賃を安くしたい場合には、シェアハウスという選択肢もあります。早稲田駅エリアのシェアハウスは6万~7万円台が多く、お得に充実した暮らしができます。

早稲田駅周辺のまとめ

早稲田大学に通う学生でにぎわい、多くの人が行き交う早稲田駅エリア。大学から離れると静かな住宅街もあり、治安もよいことから暮らしやすいエリアです。東京の主要駅へのアクセスもよく、通勤や休日のおでかけにとても便利です。

東京での一人暮らしやシェアハウスを検討している方は、早稲田駅エリアも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

人気の記事

シェアハウスを探す